随想Log:Essays

読んだり、考えたり。部屋の中、頭の中の記録です

随想Log

【まとめ】小型二輪(マニュアル)免許 教習全記録

小型二輪(マニュアル)免許を取りに行った時の、教習所での悪戦苦闘を書いた記事の一覧です。

随想Log

クロスカブの車体色は悩んだすえに「安全な色」を選択

最終的にはイエローのクロスカブを買ったのですが、悩みに悩んだ末に、最後はたぶんあまりない考え方で決めた、その時の脳内模様記録です。
随想Log

初心者がクロスカブに乗って1,000km走る間に起きる変化

これは二輪初心者が原付2種バイクのクロスカブにまたがって半年、ようやく1,000kmを走った段階での、初心者の心境まとめです。
随想Log

二輪教習を受ける時の服装について

教習所に通うまえ、密かに悩んでいたのが「どんな服を着ればいいのか」ということでした。ネットで色々と調べられる世の中ですが、調べるほど教習所によって少しずつ違いがあり、よく分からなくなります。

随想Log

結局自分は何のために原付2種バイクを欲しているのだろう?:なぜ40代でバイクに乗ろうと思ったのか5

なぜバイクなのか、そもそも必要なのか。もう一度自分が何のために移動手段を欲しているのかを整理してみます。
随想Log

杞憂だけど震災への備えとして原付2種バイクを考える:なぜ40代でバイクに乗ろうと思ったのか4

クロスカブ(というかバイク)を考えた理由の一つに、いずれやってくる震災時の移動手段というのがあります。
随想Log

田舎の閉塞感からメンタルが崩れかけた話し:なぜ40代でバイクに乗ろうと思ったのか3

クロスカブ、もといエンジンのついた乗り物へのかなり強い動機を占めるのが、「閉塞感」の打破です。
随想Log

田舎の不便さは「範囲」より「経路」が問題では?:なぜ40代でバイクに乗ろうと思ったのか2

なぜ田舎は車が必須なのか? 理由は「範囲」が広い(から移動手段がいる)からでなく、「経路」が整ってない(から移動距離が長くなる)から、という仮説。
随想Log

都会と田舎は何が違うのか? 移動を中心に考える:なぜ40代でバイクに乗ろうと思ったのか1

四十路に入ってからバイクという乗り物に初めて関心が向いた@Psycholo_Dice。なぜバイクに、というあたりを書き残しておこうと思います。